WordPressでログインを二段階認証する。メールでセキュリティコードをもらうやり方。

WordPressとcocoon

WordPress初心者向けです。自分のサイトを守るためにログインを二段階認証にします。超初心者の私がやった手順を書きます。まずこれでサイトを守ってから、他の方法をやってみてください。プラグイン「Two-Factor」を使用します。
二段階認証するやり方は、複数あります。検索するといっぱい記事があります。
とりあえずメールでの二段階認証をしてから他の方法を試してみてはいかがでしょうか。

プラグイン「Two-Factor」のインストール

管理画面からプラグイン画面から新規追加「Two-Factor」を検索してインストールして有効化します

画面右上のプロフィールの上にカーソルをあてて、プロフィール編集をクリックします。

Two-Factor 設定

下のほうに「Two-Factor」の設定があります。
メールに有効とメインにチェックをします。メールアドレスはプロフィールに登録してあるアドレスに届きます。

万が一メールが届かなかった場合のバックアップ用にバックアップ検証コードも有効にしておきます。検証コードを生成して記録しておきます。
メールで認証できないときは検証コードを入力してログインできるようにしておきます。検証コードは使い捨てです。

これで設定は終わりです。
ログアウトして、ログインしてみて下さい。

二段階認証できるかやってみよう!

今までとおなじようにログインします。
パスワードログインの後に、次の画面が出ます。

パスワードのログインの後に、確認コードの入力を求められます。
メールに届いた確認コードを入力すればログインできます。
できましたでしょうか。

さいごに

初心者の私が、WordPressを使い始めて最初にやった作業です。
たくさんの方が2段階認証のやり方を発信して記事にしています。助かりました。
私も人のお役に立てればと思い書いてみました。
セキュリティーは、非常に重要です。不正のログインされて消されたり、踏み台にしたりする悪い人がいます。webでバーチャルな世界が生活の一部となっています。2段階認証が一般的なログイン方法となっていて正直、わずらわしいなと思うことも多いです。技術が進歩していけば本人確認の方法も使い勝手のいいものが出てくるでしょう。
手順を解説してくれたり、無料でプラグインを使わせてくれたりとありがたいことばかりです。私もみなさんのお役に立てるような記事を書けるようになりたいです。
最後までお読みいただきありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました