インターンネットをお得に、上手に使いたい

インターネット インターネット 初心者

インターネットは、道路と同じインフラだと思います。私たちの生活にはなくてはならないものとなりました。電話・メール・SNS・ネットバンキング・キャッシュレス決済・仕事道具・遊び道具などインターネットは身近になっています。同時に新しい技術が出てきて進化のスピードがどんどん上がっています。複雑にもなっています。上手に使って、便利な情報を発信します。

インターネットに有線でつなぐ

インターネットを有線でつなぐのはNTTと契約するのがシンプルですが、光コラボレーションがお得です。
NTT東日本とNTT西日本が、光コラボ事業者に光回線を卸し提供して販売するやり方です。市場と小売店と消費者のようなイメージです。NTTと直接契約した方が中間をカットできて安くできそうですが、競争がある分、光コラボ事業者からの方がお得になります。電気も同じようになってきてます。大元はNTTの回線だからどこの業者と契約しても品質に差はありません。光コラボ事業者はあの手この手で他社と差をつけてお客さんに買ってもらおうとしています。私たちは上手に選べばお得がいっぱいです。
料金が複雑だったり、問い合わせがNTTでなくなりサポートが不十分な事業者もありますので注意しましょう。

インターネットに無線でつなぐ

有線と同じような仕組みになりつつあります。格安SIMです。無線も競争が激しいです。私も格安SIMを使っています。本当に安いです。携帯はdocomoのガラケーでスマホを格安SIMにしています。ポケットWIFIも使っているので3台持ちです。料金体系やサービスが複雑で選ぶのは大変だと思います。でも、上手に利用すればかなり安くなります。私自身、いくつも格安SIMを使てきたので経験を発信したいと思います。

光回線は、無線の技術の発達で縮小していく?

第5世代移動通信システム「5G」が出てきました。光回線の速度を超えてきました。家庭内では、WIFIが主流です。ビジネスでも、無線LANに切り替わりつつあります。将来はほとんど無線になっていくように思います。
電波が足りなくなりますね!

情報格差をどうするか

どんどん進化して、便利になっていくのはいいのですがついていけない人もいる、のも事実です。それにつけこんでだます人もいます。情報弱者をなくしていく仕組みが必要です。私も答えが出せませんが、これからの課題です。

タイトルとURLをコピーしました