着なくなった制服を処分したいけど、他に活用法はないの?

日常生活での役立つ情報

着なくなった制服を保管しているけど、場所も取るので処分したいのだけどどうすればいいのかわかりませんよね。

制服の処分方法に困っている人は多いです。念のためにとっておいた方がいいかなとタンスにしまわれているのではないでしょうか。

制服の処分するにはいくつか注意点がありますので参考にしてもらえれば幸いです。

制服を処分する方法

制服は一種の身分証明書となります。例えば警察官。制服を見れば警察官だとわかります。普通の人が警察官の制服を着て警察署に入っても怪しまれません。

学校の制服も、生徒でなくても制服を着ていれば学校に入っても怪しまれません。制服は身分証なのです。学校の生徒である証です。

なので切り刻んで使えないようにしてから処分するのがいいでしょう。住んでいる自治体によりますが、可燃ごみとして回収してくれます。

制服は古布類として回収できますが、利用できる状態のものでないと回収できないかもしれません。お住いの自治体に確認してください。

寄付する

学校によっては寄付できるところもあります。経済的な事情で制服が購入できない後輩の役に立ちます。制服は高いですからね。

また、ボランティア団体が発展途上国の人々のために制服の寄付を受け付けていることもあります。発展途上国の人の役に立てばいいのですが、横流しされてしまう可能性もあります。

ミニチュアにリメイクする

思い出の詰まった制服をリメイクしてそばに置いておけます。

こんな感じです。

素敵だと思いませんか。

【おもいでや】使わなくなった制服をミニチュアにリメイクするお店の制服が素敵すぎる

制服をミニチュアにリメイクするお店【おもいでや】さんです。

かわいい写真がたくさんあります。

ぜひのぞいてみてください。

タイトルとURLをコピーしました