WordPressとcocoon

WordPressとcocoon WordPressとcocoon

この記事は、何もわからない所からブログを作っていく過程を記録していきます。私がつまずいたところや、行き詰ったところを記録します。自分のためのものですが、同じようにつまづいた人にお役に立てればと思い公開します。私の成長の記録ですね。まとまっていないところもありますがご容赦願います。

WordPressとcocoon

wordpressとcocoon httpsになっているのに保護されていない通信になる

google先生に聞いてみるとたくさんの原因がありますが、私の場合wordpressとcocoonの組み合わせで、内部のどこかにhttpがあるのが原因のようです。
WordPressとcocoon

自分のパソコンにWordPressの環境をつくろう

ブログ運用中のWordpress環境だと、試行錯誤しての作業ができません。そこで自分のパソコンに仮想のサーバとWordpressとcocoonの環境を作てしまいましょう。ここでいろいろ実験して動きを確認して本番用の環境を作れます。
WordPressとcocoon

WordPressのcocoonでアフィリエイトリンクの使い方

cocoonのアフィリエイトリンクタグを使っての使い方を解説します。本文に直接アフィリエイトリンクコードを貼ってもいいのですが、直すとき貼った個所すべて直すことになります。アフィリエイトリンクタグを使うとここだけ直せばよくなります。
WordPressとcocoon

関連記事を出すプラグインで”403 Error” が出てしまう

関連記事を表示するプラグイン「Yet Another Related Posts Plugin (YARPP)」で設定を保存すると403 Errorになります。WAF(ウェブアプリケーションファイアウォール)がWEBサイトを不正アクセスから守っていて書き換えられないのです。
WordPressとcocoon

LOLIPOPサーバーのWordPressの引っ越し機能を使ってみました

勉強用に借りたLOLIPOPサーバーにはWordPressの引っ越し機能があります。非常に簡単でしたのでご紹介したいと思います。
WordPressとcocoon

ブログサイト勉強用に2つ目のサーバーを借りました。WorPress初心者の私。

初心者の私では簡単にサイトを壊してしまいます。ブログサイト運用の勉強するにはいじって失敗するのがいい。でも運用中のサイトではできませんので、もう一つサーバーを借りました。成長するには自分に投資することはいいのですが、実際問題それほどかけられません。でも方法はあります。私の例をご紹介します。2つ目のサーバー。
WordPressとcocoon

WordPressで作ったサイトを非公開にする

私はWordPressの使い方を勉強するために、実際に運用しているサイトではできないのでドメインをもう一つ用意して勉強用に使っています。勉強用なので公開したくないので、サイト全体を非公開にするのにメンテナンス中を表示するプラグインを使っています。
WordPressとcocoon

WordPressとcocoonでプルダウンのあるメニューを押せないようにする

プルダウンのあるメニューをカテゴリーで作るとメニューが押せて、投稿がありませんと出てしまう。なので押せないようにする。 押せないようにするメニューは、カスタムリンクでリンク先をなしにして項目を作る。
WordPressとcocoon

ブログ始めたばかりの初心者は、何から覚えるべきか?

結論、複数バックアップと復元方法は必ず覚える。書いた記事は、テキストなどで残しておくこと。画像などの素材も残しておく。...
WordPressとcocoon

初めてgoogleの検索エンジンに出てきました\( ‘ω’)/

2020年7月4日、私の記事が初めてgoogleの検索エンジンに出てきました\( 'ω')/ 0からスタートして...
タイトルとURLをコピーしました